小説家になろう
レビュー一覧
『くま クマ 熊 ベアー』のレビュー

面白いです。クマ良い!
投稿者: エドゥ
[投稿:2017年11月17日 23時47分]

ほのぼの異世界で、楽しく読ましてもらってます。
なろう以外の番外編なども読みたくて書籍の方も全巻買ってしまいました。
戦闘なども好きですが、料理やお店などで地域に密着していく所もとても楽しいです。
和の国、周りの国々、クマモナイトなど今後の展開が気になります。
番外編の話も面白いので次の8巻が待ち遠しいです。
今後どんな熊製品が登場するのかも楽しみに待ってます(≧∇≦)


ストレス?何それ美味しいの?
投稿者: momiji
[投稿:2017年08月31日 11時26分]
[改稿:2017年08月31日 11時28分]

引きこもりの女の子が異世界に転移し高性能なクマの着ぐるみで無双するお話です。

でも本人はまったく成長しません。
レベルが上がるのも魔法やスキルを覚えるのもすべて着ぐるみ。
着ぐるみ脱げばただの運動不足の美少女です。

当然ですがとても目立ちます・・・。
最初は危険回避のためとしぶしぶ着つづけますが引きこもりのために作られたような便利機能の数々にすぐに開き直って職業クマとして生きていきます。

読み始めればすぐに優しいクマの異世界生活に嵌ること間違いないです。
ストレスも皆無で安心して読める作品なのでオススメ。


クマの着ぐるみチートですw
投稿者: arednice
[投稿:2017年08月25日 08時43分]
[改稿:2017年08月25日 08時47分]

VRMMOで運営からのプレゼントに当たったら、クマの着ぐるみでした。しかも、一度着ると脱げなくなるトラップ付き。
そうやって異世界へと転移されてしまいます。
ロールプレインよろしく、先ずは拾ったひのきの棒からステップアップ。しかし、ここにも神さまトラップが、、、レベルアップするのはなんと着ぐるみの方でした。
本体のユナは引きこもり体力のままで、益々、クマの着ぐるみを手放せなくなるのです。
クマの着ぐるみの為にトラブル満載です。でもクマの着ぐるみを着ていれば無双しちゃいます。
但し、段々とクマの着ぐるみを着ていないとユナに気付かない症候群も拡大中。

書籍化されており、クマ信者量産中です。


この作品(くま)に出会えて、よかったです。
投稿者: かばやきだれ
[投稿:2017年03月27日 02時56分]

よくある成り上がりものでは、
魔王がでたり、
神と戦ったり、
色恋ざたになったりしますよね(笑)

それは、疾走間があって面白いのですが、けっこう終わりを感じたり、スピードに疲れたりすると思います。

この作品は、熊のきぐるみの格好をした女の子が、異世界に放り出される、というお話です。

この作品は、もうすぐ6巻が発売(絶対買う)されますが、魔王の"魔"の字も出てきません。笑。

のんびりした生活の中で、クマのチカラを隠し(隠せてるか?)つつ、困った人をほおっておけず、結局、助けけちゃう。

その助けた人達が、またユナちゃんを助ける。
そんな、人のあたたかさが、素直に心に染み渡る作品です。あと、くまにゾッコンです!

もう、世界中の、どの熊を見ても、
この作品を連想します。
責任とってください(笑)

やさしくのんびり読みたい人に、
とてもオススメの作品です。


強くて可愛いクマ? いえ、女の子が過ごす異世界ライフ
投稿者: 流星ガンホ
[投稿:2017年02月11日 03時26分]

書籍化もされている作品です。

主人公ユナが異世界へ送られた時、手に入れた装備はクマ装備だった!?
そのせいで始まるクマづくしの異世界での冒険!

魔法はなぜかクマが強い。家を作るとクマになる。
召喚獣はもちろんクマで、最近作ったゴーレム車ももちろんクマw

そんな熊属性満載の彼女が、可愛い女の子(幼女)たちと関わったり、領主や王様の頭を悩ませたりと明るく楽しい冒険者生活を過ごすのです!
あ、でも元々は引きこもりなので意外とゴロゴロしていることも多いです(*^W^*)

その辺はあまり家族に恵まれなかった彼女の過去に関係するのですが、その分異世界で子供たちに優しくするユナには非常にほっこりします!

もちろん彼女を慕う子供たちと熊さんの交流も必見です。

サクサク読める上に、私ツエー&スゲー要素も満載なので読み出したら止まらないことは間違いありませんw

いざ熊さんワールドへ!


この作品が好きになった人は気付くだろう
投稿者: 閃光の翼
[投稿:2017年01月27日 09時35分]

感想を書く事は多いけど、レビューを書くのは初めてだったりします。

疲れた時にくま。
優しくなりたい時にクマ。
暇な時に熊。
イジメてくる奴を懲らしめたい時?にベアー。

難解な設定も難しい言い回しもありません。
あえていうならユナちゃん絵日記。
ワクワクドキドキハラハラより、ニマニマほっこりしたい人向け。

この作品が好きになった貴方!
君は気付いたら町中や至るトコロにあるクマ関連のモノや設備建物に気付くようになるだろう!!(タイトル伏線回収)
私はなりました(笑)


「小説」とは別の楽しさのカタチ
投稿者: 退会しています
[投稿:2016年12月26日 05時31分]

「本好きの下剋上」から運営のレコメンドを通してたどり着きましたが、「本好き」のような傑作と、こういう小説が並んでいるところがいかにもなろうらしいところです。厳しいことを書きますが、誹謗目的ではなくなおかつ「おすすめ理由」の説明なので、運営にも配慮をいただきたい。40代以上の読書家100人いて、この小説を評価する人はたぶん一人もいないと思います。設定、展開、プロット、ストーリー、文章、あらゆる点で水準に達していません。数値上は人気作ですが作者は相当勉強する必要があると思います。誰よりも、自分自身のために。
しかし逆に言えば、通常の小説評価としては厳しいものになるのに、人気があるのはなぜかを考える必要もあります。
異世界を気軽に旅行するような愉しさがこの小説に無いかと言えば、それはあります。女子中学生が3人集まっておしゃべりしているような罪のない妄想。そういうものとして楽しめばいいと思います。


なぜか面白い不思議な作品
投稿者:
[投稿:2016年10月09日 22時12分]

異世界転移のチート物語です。

この作品、日本語として文法からおかしいところだらけ、誤用や誤字脱字だらけで感想欄はほとんど読者からの指摘で埋まっています。世界観も適当だし、主人公の使う現代知識チート(養鶏やプリンレシピなど)もかなり無理があります。
特にスリルがあるわけでもなく、伏線もなにもはられていません。というより、行き当りばったりな話の流れです。矛盾点も気にしたらキリがありません。

でも、それらのことが気にならないくらい面白い作品だと思います。
「主人公のハチャメチャな日常をほのぼのとした気持ちで愛でる」というのが近いでしょうか。

無駄にというか押し過ぎなくらい作中で「くま推し」の作品ですが、慣れてくるとニマニマしながらクマを楽しめるようになると思います。
硬いこと考えずに、クマに流されてみてはいかがでしょう?


熊です。クマなんです!
投稿者: こばとん
[投稿:2016年05月07日 23時43分]

主人公は可愛い(?)普通の(?)女の子(⁇)……と、思いきや。
いやいや、熊装備って、なんですか?

異世界で、熊の格好をして、大暴れ!
熊、くま、クマな熊の格好をした女の子が送る異世界ほのぼの熊物語⁉︎

ある日〜森の中〜熊さんと〜出会った♪……女の子を助けたことから始まる異世界熊ファンタジー?
可愛い外見に騙されるな、その熊危険!!!
な、主人公ですが、熊装備で起きる数々の騒動を解決していく、異世界クマライフ!


……読めばわかる。
クマなんです! 熊装備最強なんです!
読んだら熊好きになります。
熊もふもふになる……と思います。多分。

突っ込みたくなりますが、熊だから、で納得してしまいます。
熊は最強! 熊は正義! 可愛いはクマなんです!


クマです。くまさんです。
投稿者: 鋼矢
[投稿:2016年02月29日 20時38分]

とにかくクマです。
ひたすらにクマ押しです。

異世界チート物ではありますが、主人公のマイペースな女の子の性格に嫌みがなくストレスなく読むことが出来ます。

細かいところに突っ込んではいけません。
頭を空っぽにしてほのぼのクマライフに癒されましょう。

現在書籍二巻まで発売中です。
イラストもたいへん可愛らしいです。


2 Next >> 

0小説案内ページへ戻る